Lección 1 動詞の語尾は3つだけ -ar動詞

スペイン語の動詞の原形(辞書に載っている形で不定詞と呼ぶ)は語尾が-ar, -er, -irの3つのいずれかになります。

規則的に活用するもの(規則動詞)とそうでないもの(不規則動詞)がありますが、多くは一定のパターンがあるので安心してください。
最初に-ar動詞の現在形の活用語尾を見ていきましょう。

-ar動詞の活用語尾(現在形)

次に上記の表に従って、hablar 「話す」という動詞を活用させてみましょう。

hablar 「話す」の現在形

活用形のマスターのポイントは、ルールを目で覚えるのではなく、まずは語尾を声に出して復唱して活用形のパターンを口に覚えさせることです。

「習うより慣れろ!」です。
次は一気に-er, -ir動詞を見ていきます。

≫次の項目